いろんなことがあるんです
昨日、店で使っているハロゲンヒーターが突然壊れました。扇風機みたいな形で首振るやつね。

電気は素人ながら、一応、整備士免許を持っている身。ささやかなる抵抗を試みるも、あえなく玉砕。不燃ごみと化しました。

付いていたタイマーをアップにしてみるとこんな感じ。この機械、極めて乱暴に言ってしまえば機能は時計と同じ。
c0024020_2310224.jpg
巻いたゼンマイの反発力を、一定の力でゆっくりとほぐしているのが機械式時計の役割。時計の油が固まったりして、機械の動きが悪くなると、遅れてくることがありますが、実は進んでしまうこともあるんです。しっかりとゼンマイの力を減速することが出来なくなるんですね。おもしろいでしょ?
c0024020_23103659.jpg

by ori2yellow | 2008-01-31 00:00 | 時計


<< After Five スクランブル発進!! >>