<   2009年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
掛け値なし
北海道の知り合いからイクラが届きました、なんと手作り。今が旬、遡上前の鮭から取った生の筋子をほぐして家庭で醤油に漬け込んだものですって。初めて食べました、こんな贅沢なもの。銭湯入ってたら隣でサブちゃんが「函館の女」を歌ってくれてるくらい贅沢ですね。ちゃんと卵の味がするんですよ。
c0024020_21483442.jpg
今夜は1人で「北海道フェア」。隣に写っているのはつぶ貝の塩辛。これも珍味で大変おいしかったです。ご馳走様でした。
c0024020_21484989.jpg

by ori2yellow | 2009-09-30 00:00 | 食べ物
地域の食べもの
今回は一泊ということで移動に時間を取られてしまい、あまりゆっくりいろんなところを見ることが出来なかったのです。伊勢神宮も2箇所あるうちの内宮だけでした。でもいろんなものを食べましたね。

メンバーの中でも初めて見た人が多かった「伊勢うどん」。私もお土産でもらったレトルトのものしか食べたことがありませんでした。
見た目ほどしょっぱくはないのですが、汁のほとんどないうどんは、讃岐のぶっかけうどんに似てます。讃岐ほど麺のコシがなくて柔らかでした。これはこれでおいしいのですが最初は面食らいます。
c0024020_19102553.jpg
一時期話題に上った、ここが赤福本店。行列しないと買えないのです。昔、炎天下の鈴鹿サーキットでも売っていたのがうそのようです。
c0024020_19103492.jpg
横手の焼きそばと同じようにB級グルメでは最近人気のくるくるウインナーは¥350也。浜松周辺では餃子も有名のようです。あちこちで売ってました。
c0024020_19104341.jpg
伊良湖岬のある渥美半島周辺ではメロン栽培が盛んなようで街道筋では「メロン狩り、メロン食べ放題」ののぼりがたくさん立ってました。

そこの君、メロンは嫌いなのにメロンアイスは好きなの?
c0024020_19105228.jpg
そして、王道の鰻。浜名湖のSAエリアで食べました。蒲焼が3切れ乗っているのは特上。2切れのもありました。因みに私がこのときたのんだのは「ギャル曽根さん絶賛!!」の鰻ととろろ芋を組み合わせたお重でした。¥1200位のお手ごろ価格。尚、どこのSAでも出てきますギャル曽根メニュー。

「そりゃそうやって、SA全部回ってるんだからあの子は。」とは某氏の突っ込み。
c0024020_1911290.jpg

by ori2yellow | 2009-09-29 00:00 | 食べ物
これであなたも世界チャンピオン
「あれ~?思ったより遠いね~。」

今回ツーリングで泊まった宿は亀山インターのすぐ近く。亀山といえばシャープの亀山工場、亀山ローソクと並んで有名なのがその日の夕食を取った亀八食堂。前日現れた京都のk。さんご推薦の有名店。トラックドライバー御用達のお店ですが、鈴鹿サーキットも近いのでレース関係者で利用する人も多いのだそうです。あのロッシも食べに来たことがある食堂なんだって。

事前に地図を見て調べていったのですが、思ったより遠くてちょっと焦りました。とはいっても10分くらいですけどね。ビールを飲みたい人もいるので歩いて行ってみました。
c0024020_2252953.jpg
店が綺麗に改装されて家族連れでも入りやすくなったそうです。なかなかの賑わいでした。
c0024020_2254056.jpg
キャベツと肉のセットが基本で、肉の種類を選んで注文します。
c0024020_2255260.jpg
愛知が近いのであくまでも赤味噌ベース。甘辛の味付けはなかなか濃いです。うどん玉を追加するのが通の食べ方。これもk。さん情報。
c0024020_226998.jpg
飲んで食べて腹いっぱい。1人¥1850でした。おいしかったです。
c0024020_226212.jpg

by ori2yellow | 2009-09-28 00:00 | バイク
秋田フェア
「じゃあ、みんなウチ来る?」

ヒロシ君に秋田のお土産をたくさん頂戴しました。それではみんなで秋田物産展開催ということに。

横手の焼きそばは最近コンテストで金メダルを取ったのだそうで、新しい名物になりつつあるようです。ひき肉とキャベツを炒めて半熟目玉焼きと福神漬けを添えるのが定番なんだって。付いてきたソースは結構サラサラで酸味の強い味。初めて食べましたがなかなかおいしいものですね。
c0024020_22431037.jpg
そして、ご存知稲庭うどん。定番のおいしさはこたえられません。
c0024020_22432338.jpg


3人で焼きそば4人前と、うどん3人前をあっという間に完食。ご馳走様でした。うまかった~。
c0024020_22433612.jpg

by ori2yellow | 2009-09-27 00:00 | おみやげ
かめはめ波を放ってみる
高雄は公園も多い街でした。埠頭の先も、ちょうど晴海や豊洲のように公園になっていて、朝の買い食いの前に出かけてみました。

中国の朝の風景ではおなじみの太極拳をしている皆さんを発見。隣に並んで見よう見まね、10分ほど運動してみる。ゆっくりな動きは結構きつく、筋肉がプルプルしてくる。
c0024020_2263397.jpg
最前列で指導していたおばさんは女学校で習ったという日本語で話しかけてくれました。呼吸方法が大切なんですと。皆さん日本人に親切です。
c0024020_2265179.jpg
c0024020_227298.jpg

ちゃんと仕事もしてきたんです。内容は店のhpにアップしましたのでご覧下さいね。こちら。
by ori2yellow | 2009-09-26 00:00 | 台湾レポート'09
街になじむ男
話が前後しますが、まだ台湾のネタが残っているので時々挟みます。

同じホテルに二泊、もちろん豪華なバイキング形式の朝食付き。しか~しっ、そんなもの普通に食ってたんじゃあ、B級グルメレポーターの名がすたります。朝もはよから一人で街へ繰り出し、屋台を覗きまくる変なオヤジ。

ホテルを出て裏通りへ入った駐車場の脇、オバサン二人でやっている屋台でたくさんの人が食べてます。
c0024020_21295248.jpg
日本人か?と紙に書いて聞いてくれたオバサン。2日目の朝もちょっと離れたところを歩いてたら、遠くから手を振ってくれました。
「ニイハオ、ハオチイ、シェイシェイ」
単語三つで、もうお友達。
c0024020_2130253.jpg
タラのような白身魚のスープと肉の乗ったご飯は¥300位の豪華版。
c0024020_21301394.jpg

二日目の朝は細かく買い食い。
台湾では珍しい焼き餃子。袋に入れてタレを掛けてくれます。家族で営業していて、手前の女の子が親切にしてくれました。
c0024020_213023100.jpg
c0024020_21304758.jpg


ここでも日本ブームか?お寿司のお店。海苔巻きがパックで売ってました。中には生のタコが乗った軍艦巻きなんてのもありましたが、さすがに今回は仕事。腹を壊したらかっこ悪いので買う勇気が出ませんでした。
c0024020_2131694.jpg
フルーツの買い食いも楽しいんですよね。
c0024020_21311713.jpg


ホテルの朝食チケットは出かける前のコーヒーを飲むのに使いました。おいしそうでしたけどね。
by ori2yellow | 2009-09-25 00:00 | 台湾レポート'09
お伊勢参り
皆さんと一泊のツーリングへ行ってきました。

伊良湖岬から伊勢湾フェリーに乗り。
c0024020_21222016.jpg
鳥羽の港に到着。
c0024020_21223631.jpg
そして伊勢神宮を参拝。ものすごい人にびっくりでしたが、参道を歩いて買い食いしたり店を冷やかしたり楽しかったです。
c0024020_21225485.jpg
またレポート書きます。
by ori2yellow | 2009-09-24 00:00 | バイク
蒙古襲来
「お久しぶりで~す。」
「おお!?いらっしゃい。」

午後、京都のK。氏、T-MAX2台で突然の来店。実に何年ぶりでしょうか。店を移転してからはもちろん初めてです。うちでもランナーをバリバリにいじっていたとき以来。

今日はGP800に試乗してご満悦。関西では走ってるのを見たこと無いそうです。東京でもあまり見ないですけどね。
c0024020_21382845.jpg
c0024020_21383927.jpg

by ori2yellow | 2009-09-22 00:00 | バイク
やられた
「どうせ、パーティの中華料理なんて日本で結構食べてるから同じようなもんだろ。」

初日の夜はKYMCOの社長を囲んで歓迎パーティ。エビチリもフカヒレスープも、東京で食べるのと同じと思っていたら、さにあらず。不覚にも5星ホテルの味にやられてしまいました。うまいのですこれが。本物の中華料理って素材の分からないものがたくさん入ってる。いつもよりたくさん食べてしまって満腹。
c0024020_2237052.jpg
c0024020_22371060.jpg
夕食後皆さんと一緒に出かけた夜市ですが、狙っていた牡蠣オムレツも怪しい肉のフライも胃袋に入る余地が無い。結局サトウキビジュース一杯しか飲めませんでした。約¥150となかなか高級品。
c0024020_22372295.jpg
c0024020_22373425.jpg
c0024020_22374499.jpg
c0024020_2238055.jpg

by ori2yellow | 2009-09-21 00:00 | 台湾レポート'09
世界の車窓から
「台湾の新幹線は日本製なんだよ。」

今回の目的地は台湾南部に位置する高雄。台北の空港からバスで桃園という駅まで行き、そこからは新幹線の旅でした。
c0024020_22241532.jpg
私は鉄チャンではないので詳しくありませんが、そういえば日本の新幹線に似てますね。
c0024020_2224266.jpg
c0024020_22243955.jpg
足元は飛行機のエコノミーよりはるかにゆったりでした。所要時間は1時間半。
c0024020_22245328.jpg
c0024020_22252623.jpg
この飛行機に似ているトイレは使用後に流す時のセンサーの反応が悪くてスリル満点。
c0024020_22253653.jpg
にこやかでサービス満点な台中駅の駅員さん。
c0024020_22254791.jpg
c0024020_22255999.jpg
台北市内の地下鉄は、前回電脳君と行ったときに何回も乗りましたが、遠距離列車はまた違った風情で楽しいものですね。
by ori2yellow | 2009-09-20 00:00 | 台湾レポート'09