<   2006年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
時代錯誤
アメリカ人も緑茶飲むの?
コストコで買ってきた緑茶ですが、アメリカンブランドなのかと思いきや、「ITO EN」と書いてあるのを発見。

やった、逆車だ。
c0024020_23465688.jpg
箱のイラスト見て思いついたんだけど、今度の下田ツーリング、「唐人お吉ゆかりの地を訪ねる」なんてどう?え?だめ?そうだよね。帰りに小田原城で北条早雲…。あ、却下ね。ジジイの独り言。
by ori2yellow | 2006-04-30 00:00 | 食べ物
小学校出なおしてコーイ!!
「以外と意外の使い方、いつも間違ってるよ。」c0024020_22751100.jpg


今日、トガワ氏に指摘されました。ガーンッ。
言われないと気が付かないもんです。私、最終学歴は品川自動車教習所。辞書を見なくなって早幾年月。「意外」の存在をすっかり忘れてました。どの場合でも「いがい」という音の時は「以外」を使ってた…。ショック…。
by ori2yellow | 2006-04-28 00:08 | つぶやき
へー、そーなの。ふーん。
店の入り口でいきなり黄色いバッグとパンフレットとカタログを渡された。矢印の示されるままに進んで行くと、何も買わないでレジ素通り…。外出ちゃったよ、オイ!
c0024020_21215788.jpg
IKEAって知ってますか?買い物に出たついでに寄ってみました。最近出来たんですって。

船橋オートのとなり。バブル経済の遺物、ザウススキー場の跡に出来た家具屋さんです、デカイ。

ん~。東急ハンズのような、ロフトのような、無印良品のような…。ハイカラです。

価格の安い物もたくさんあります。¥8,900のテーブルとか、¥490の椅子とか、¥290のジョーロとか…。¥490のヘビのぬいぐるみはちょっと欲しかったですけどがまんしました。
by ori2yellow | 2006-04-28 00:00 | ご近所の話題
最近見ないよね
こんな看板
c0024020_2347566.jpg


トライク
c0024020_23481089.jpg


メーカー撤退
c0024020_23482780.jpg

by ori2yellow | 2006-04-27 00:00
ダッ、ダッ、ダダッ、ファイト!!
車検場の入り口で、ガラスの扉に激突した。
顔面強打し、星が見えた。
ものすごい音がしてその場に居た人たちの視線を一点に集めた。

昨日も行ったし、しょっちゅう行ってる。

顔面の痛みより、注目を集めた恥ずかしさより、ガラスを見落とした自分に危機感を覚える。

「ボケたかもしれない…。」
c0024020_22402250.jpg
※電脳君の提供でお送りしました。
by ori2yellow | 2006-04-26 00:00 | つぶやき
見たことありますか?
ヒルマンインプというクルマです。60年代後半、イギリスでミニに対抗して発売されたコンパクトカー。RRレイアウトのSOHC4気筒。確か800ccくらいだったように記憶してます。

20世紀を代表する名車「ミニ」には到底敵わず、まったく売れなかったそうです。今見ればなかなかカワイイですけどね。
c0024020_2341314.jpg
c0024020_2343071.jpg
c0024020_2344291.jpg
c0024020_235168.jpg
c0024020_2352170.jpg

by ori2yellow | 2006-04-25 00:00 | クルマ
セカンドポジション
世の中には「アイツさえいなければ、アイツがいるばっかりにオレが一番になれない。」と言われるパターンがよくあるものです。

古くは、王、長嶋の時の田淵、野村。最近では強すぎる朝青龍のために日の目を見ない、魁皇や千代大海などもそれと言って良いかもしれません。
c0024020_21553327.jpg
類いまれなる声帯を持って生まれた天才シンガーはこの人、ご存知マライアキャリー。この人も一等賞になれてないと思うときがあります。直球勝負の本格派、セリーヌディオンと比べると変化球でかわす技能派のように思います。

いつものように岩本氏から送ってもらったDVDはアメリカンミュージックアワード。彼女がオープニングで登場。この賞はグラミーとは違う音楽賞ですが、権威という点ではグラミーに一歩譲るところです。実はグラミーのオープニングをマドンナと激しく争った結果、主役の座を奪われてしまったそうです。「」という点でもマドンナには勝てなかったということです。

プロの野球チームの場合、変化球を多用するピッチャーがエースと呼ばれることは少ないのではないでしょうか。日本の人達は、高い声が出せたり、音域が広かったりする歌手を、より評価する場合が多いようですが、世界ではそればかりではありません。

そこには、その人のいるべき本当の場所というものが見えてくる気がするのです。
by ori2yellow | 2006-04-24 00:00 | 音楽
もう一軒行こう!!
c0024020_010245.jpg
似たようなものが色々出てくるんですね。大阪は「ハタ鉱泉」製、流行の「ビールぶりっこジュース」は¥210也。中味はアノ味。普通でした。

タバコチョコなんて今でもあるんですね。
by ori2yellow | 2006-04-23 00:00 | 食べ物
センセー!!こんなに捕れましたー!!
c0024020_2132077.jpg



「あ、こらこら、だめだって。さっき先生と話してたの聞いてただろ。みんなの顔は撮れないの。」

「良いじゃん、撮って撮ってぇ。ピース、ピース。」















c0024020_2133866.jpg

by ori2yellow | 2006-04-22 00:00 | 写真
魅惑の指先
「お嬢さん、キミのその爪はくっ付けて足したやつなの?」
「あ、これですか、これは本物です。」
c0024020_001668.jpg
カウンターの向こうでペラペラと書類をめくりながらチェックを続ける彼女の爪はとても長く赤い色。なにやら模様もついているよう。ものめずらしい生々しさに思わず目線釘付け。

足立陸運局の事務所で働くその人は、並み居るオバサンたちに混じって一人輝く若人。25歳くらいかも。鼻筋すっきりのべっぴんさん。生活感のまったくしない、開けっぴろげの若さがほほえましいです。

無遠慮に質問できる厚顔エロオヤジならずとも書類を見てもらうだけで嬉しくなってしまうことでしょう。陸運局に来る車屋さんや、バイク屋さんの若者だったら、ドキドキかも。人気者でしょうね。
by ori2yellow | 2006-04-21 00:00 | つぶやき