<   2005年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧
ipod
c0024020_2261743.jpg

のびた君こと人柱3号氏はデジ物にめっぽう強い青年です。
「ipod Shuffle買おうと思うんだけどさぁ。1GBの方。」
「何に使うの?」
「多分車の中がほとんどかな。トランスミッター付けて。」
「だったらminiでいいんじゃない?4GBあればこのパソコンの中の音楽データ全部入るし値段も1万円位しか違わないよ。液晶画面付いてるし。」
「ん?え?あ?ほー、なるほど。」
峠の下り以上の鋭い突っ込みにあっさり前言撤回。
そして、本日ついに導入。なかなかゴキゲンです。
車載用のキットも一緒に買ってきたので今度の休みにチャレンジです。
by ori2yellow | 2005-01-31 00:00 | モノ
ごちそうさま
c0024020_1774797.jpg

郵政チームが早々と行って来ましたイチゴ狩り
お土産もらっちゃいました。3人であっという間に完食。
ご馳走様でした。
by ori2yellow | 2005-01-30 17:10 | おみやげ
おケツ
「バイクのブログのはずが全然バイクネタやらねーじゃねーかよ!!」
というリクエストにお答えして、今日も4輪ネタです。

皆さんご推薦のでっかいウイングはポルシェルック。
外資系スーパー、コストコの駐車場で発見。多分従業員の若者が乗ってる車。
c0024020_21112273.jpg


こちらは、近所の病院の前にいつも止まってる小さいウイング仕様。
駐車禁止除外車の札がダッシュボードの上に乗ってるので、多分お医者さんの車。
c0024020_2112818.jpg

若者から50過ぎのお医者さんまで乗ってる車。ノーテンキバンザイ。

やっぱりオヤジはポルシェルック無理でしょ。
by ori2yellow | 2005-01-30 00:00 | クルマ
いつもお世話になっております
c0024020_23115368.jpg

おととしの春以降生活環境が激変し、去年の正月に溜まった疲労が爆発。歩くのも困難になるほどひどくしてしまいました。病院行ったり、いろいろな接骨院に行ってみたりしましたが、芳しくなく。あきらめかけていましたが。夏休みになんの気なしに入ったのが、写真に写っている先生のところです。
西葛西駅のガード下商店街にある「いわた鍼灸整骨院」です。去年の後半はほとんど毎日通いました。鍼治療って実に不思議なものですね。おかげさまで、普通の体に戻りました。いわた先生ありがとうございました。

いまでもちょっと腰がだるいなと感じると、マッサージをしてもらいに行ってます。そんなに悪いわけでもないのですが、私のリラクゼーションの場にさせてもらってます。女房が生きていたときも、押さえの利かない性格だと怒られていたので、仕事のペースを落とすためという意味もあります。

みなさん体は大切にしましょうね。適度にサボるのも必要ですよ。
特に新しく所帯を持とうとしてるキミとキミ。体大切にしないと女房が泣くからね~。
by ori2yellow | 2005-01-29 00:00 | 人達
歴史は繰り返すのか
c0024020_20163648.jpg

台湾のパーツメーカーKOSOのバリエーターキットです。
キムコのV-LINK125に取り付けた物です。各パーツそれぞれに名前が入ってカッコイイので、思わず写真に撮ってしまいました。作り自体、マロッシなどと比べても劣るところは見当たりません。もちろんキチッと組めました。

キムコが日本に進出してきて約4年、今では日本市場におけるユーザーの抵抗感はほとんど無く、第5の国産メーカーと言って良いほどの浸透ぶりです。SYM、PGOなどもそれに続く勢いで、国内メーカーにとっても脅威となっています。ヨーロッパでの状況はもっと顕著で、イタルジェットの倒産、ピアジオによるアプリリアの吸収となって現れてます。

このような状況は日本のメーカーが外国メーカーのコピーから始めて、やがては世界のトップブランドに成長していった過程ととてもよく似ています。バイク本体だけではなく、このKOSOOKOなどのパーツメーカーもしかりです。

台湾製は、すでに「安いから」という理由で選ぶ時代は過ぎ、「カッコイイから」「性能がいいから」で選ぶ時代に移りつつあります。いずれは中国製も品質が上がってくることは必至です。国内各社もうかうかしてられませんね。
by ori2yellow | 2005-01-28 00:00 | バイク
軍需品
c0024020_21551566.jpg

私のお気に入りグッズ、タイメックスアーミーです。
もともとはアメリカ軍用に開発された物で、現在のスウォッチのようないわゆるプラスチックウォッチです。極端に言えば使い捨て時計で、修理が出来ません。止まったら終わりです。15年位前にアメ横で買いました。めったに使わないせいもありますが、タフなのでいまだに使えてます。軽く、防水の手巻き式です。ツーリングに行くときはいつもこれです。一度などモトクロスのコースオフィシャル(イエローフラッグを振る係りの人)をやっていて、泥の中に浸かったことがありますが、その後水で丸洗いしてもそのまま浸水することなく使えてます。確か3~4千円位だったと思いますが、さすがに優秀なアウトドアグッズです。残念ながら現在はラインナップからは外れてます。
by ori2yellow | 2005-01-27 00:00 | 時計
神童
c0024020_2353489.jpg

これがうわさのお財布携帯
上様が欲しがってたのも多分これですね。
本人より先に遊んでみました。せっかく待ち受けにしてあげたのにいやなんですって。
次の瞬間には画面がスカラベに変わってました。こっちのほうが絶対良いと思うんだけどな~。

ブログ公開しなさいよ~。
by ori2yellow | 2005-01-26 00:00 | 人達
プロパガンダその3
改良型プロトタイプ2スタジオで撮ってみました。
c0024020_22551131.jpg

ソ連のピンズです。レーニンを代表とする有名な人物、オリンピックや多分向こうの国内スポーツ大会などのイベント、カムチャッカやモスクワなど都市の名前の入ったものなど色々です。

これもソ連の船員さんが持ってきたのですが、正直ちょっと困りました。多分長い期間をかけて集めたものでしょうし、彼らにとっては宝物なのではないかと思います。でも日本人にとってはほとんど価値も無く、普通の人はレーニンですら、誰だかはっきりとは判らない訳ですから。どうしても買ってくれと言われて、そんなに高くないお金と交換したと記憶してます。

これはおそらく日本で持ってる人は、まず居ないでしょう。写真の4倍位あります。こういった誰も欲しがらない物のコレクションこそ一番自慢できるものだと思いますが、当時はちょっと気が引けました。
by ori2yellow | 2005-01-25 00:00 | コレクション
撮影スタジオ設置
トガワ氏に教わってスタジオを作ってみました。
c0024020_21385231.jpg

c0024020_213201.jpg

師匠曰く、「ライトは蛍光灯ではダメ」ということで、昔、“大中”で買ったランプを使用。
「バックは白が一番いいの?」「そうでもない。写すものによって、変えないと色が出ない。」
ん~。そっか~。難しい。とりあえず今回は馬力が出るようにアプリリアのフリースで撮ってみました。今後はTシャツの色でバックを調整しようと思います。

「大丈夫、ヴィダルサスーンの広告撮る時はちゃんと赤いバックで撮りますから。」

レフ板も作ろうかなあ。後はカツオ君とイチゴ星人用意して...。
by ori2yellow | 2005-01-24 00:00 | 写真
ウイルス増殖中
c0024020_11284072.jpg

「君たちのオカーサンは泣いているゾーッ!!」
by ori2yellow | 2005-01-23 11:31 | つぶやき