カテゴリ:築地レポート( 32 )
場内は久々
鳥藤の親子丼を食べたくて築地。注文のところで、やっぱりいつものぼんじり丼温玉乗せを頼んでしまった。混み始める前でラッキ−。板さん、うちのお客さんだし。
c0024020_1843421.jpg

c0024020_18421864.jpg
c0024020_1841559.jpg

by ori2yellow | 2015-06-11 18:49 | 築地レポート
仲良しランチ
今日のお昼は電脳君と一緒。彼はたまに仕事帰り差し入れしてくれます。

築地で働く人が行きたいランチランキング1位のお店、幸軒の看板メニューのシュウマイです。初めて食べました。さすがに有名なだけのことはあります。こんなに肉たっぷりのシュウマイはおそらく食べたことがないと思う。大きくて味がしっかり付いているのも築地流。醤油要りません。ここは、素人は場所もよく分からないし、場所が分かってもなかなか入りにくい店だそうです。とてもおいしいですね。ご馳走様。
c0024020_17441287.jpg
因みに、ランキング2位は鳥藤の親子丼。ここはよく行きます。
by ori2yellow | 2010-11-30 00:00 | 築地レポート
不景気だと鯛焼きが流行るんですって
「お?ちょうど終わるとこ?」

うまい具合に仕事が終るタイミングだった電脳君と、いつものように栄寿司で絶品のお寿司でお昼。

そして、最近流行の築地名物でデザートをいただく。鯛焼きならぬ鮪焼きです。パリパリの皮と丸いおなかにぎっしり詰まったアンコがおいしいですね。¥150なり。ツアーでも人気のようです。
c0024020_21391983.jpg
c0024020_21393484.jpg
c0024020_21394726.jpg
c0024020_2140012.jpg

by ori2yellow | 2010-01-22 00:00 | 築地レポート
休みません
最近テレビでもたびたび登場で、観光地としてすっかりお隣の月島を食ってしまった感のある築地。日曜日にもかかわらず、観光客の人たちが訪れるようです。

以前では考えられなかった、日曜営業の店も増えました。喜代村や浜藤など大手のほかにも24時間営業のすし屋や小さな魚屋さんもやっている店があります。

電脳君に聞いたはなしですが、喜代村の魚屋さんはなかなかお安いそうなので、日曜においしい魚を食べたい時は、地元の我々にも結構便利かもしれませんね。

それにしても今日は寒かった。チャリで走っていても全然汗かかなかったです。
c0024020_22154388.jpg
c0024020_22155554.jpg
c0024020_22161016.jpg

by ori2yellow | 2010-01-18 00:00 | 築地レポート
すっかり年末
最近いつでも観光客がいっぱいの築地。先日の木曜日は年の瀬ということもあってすごい人出でした。
c0024020_22193143.jpg

出かけたのも遅かったので、12時過ぎに到着。電脳君もすでに仕事を上がってしまったので一人で場内へ。観光客が入らない鰻屋さんへ入ってみました。

うな鳥丼は¥1,200也。文字通り鰻と焼き鳥が半分ずつ乗った丼です。うまいよ~。
c0024020_22195210.jpg
c0024020_22201080.jpg

by ori2yellow | 2009-12-27 00:00 | 築地レポート
芸術的
「お?ちょうど終わるとこ?」

ちょっと出遅れた休日のお昼、築地に付いたのは11時半。ちょうど仕事が終わった電脳君と栄寿司。彼もいつもより終わるのが遅かったそうです。

相棒とはすっかりお友達のお寿司屋さんの大将に勧められるまま「おすすめ丼」を二つ注文。
c0024020_17581062.jpg
盛り付けも綺麗だし、ボリュームもたっぷり。久々に本物の刺身を食べた気がする。
c0024020_17582365.jpg
店舗を兼ねた通路は満員。その間を普通に買い物客が通って行きます。
c0024020_1758355.jpg

by ori2yellow | 2009-10-23 00:00 | 築地レポート
今日は暑かった
これ、なんだと思いますか?
c0024020_22325257.jpg


築地場外にあるネイルサロンなんだって、誰が使うんでしょう。電脳君に教わったネタなんですけどね。
c0024020_2233214.jpg


中国産のマツタケ売ってました。中国には一年中マツタケ生えてるのかしら。
c0024020_2233127.jpg

by ori2yellow | 2009-07-31 00:00 | 築地レポート
新メニュー
久々に何も用事の無い休日、ここ最近の「休みの日早出」のくせで、思ったより早く築地到着。

まだ仕事が終わっていなかった電脳君をつき合わせて、久々の場内「豊ちゃん」へ。
穴子料理が新発売だそうです。

相棒の注文は、煮穴子と穴子フライの玉子とじハーフ&ハーフ。
c0024020_2059369.jpg


私のは穴子フライの玉子とじ。どちらもライスとお新香つきで¥1000也。おいしいです。
c0024020_20534729.jpg


綺麗な外人さんもたくさん歩いてます。多分ロシア人ではないと思いますが。
c0024020_20535860.jpg

by ori2yellow | 2009-06-26 00:00 | 築地レポート
おお!?店が変わったのね。
あれ?ここはラーメン屋さんだったけど前と違う店になったのね。

ちょっと時間が遅れた昨日のお昼、あたらしいラーメン屋さんで食べてみる。いつも大人気、井上の隣。以前とはオーナーが違うようです。
c0024020_2231664.jpg
c0024020_2232635.jpg
脂のほとんど浮いていないスープは、正統派の「支那そば」。一口飲んでみると…。ちょっと味の素使いすぎかな。まあ、お隣の井上とさほど変わらないですけどね。河岸のラーメンはこれでいい。このやっつけ仕事と歩道で立ち食いする乱暴さが楽しいのです。仲町の縁日で屋台のお好み屋さんが準備中、歩道の縁石で包丁砥いで居たのを見たことありますが、縁日もあのいかがわしさが楽しいのと同じ。ちょっと乱暴な言い方かな。
c0024020_2233638.jpg

by ori2yellow | 2009-06-06 00:00 | 築地レポート
治外法権
【民事訴訟魚河岸法】
「このスリ野郎、捕まえたぜ。おう、みんなスリ捕まえたぜ~!!」
「何だって、コイツふてぇ野郎だ。袋叩きにしてやる。」
「おう、簀巻きにして大川へほうりこんじめぇな。」

【道路交通魚河岸法】
「おぅおぅおぅ、あぶねぇじゃねぇかこの野郎。何?当たっただぁ?ターレーに轢かれるなんざぁ、ぼうっとしてる方がわりぃんだよ。べらぼうめぃ。」
c0024020_2151536.jpg
魚河岸の人たちは我々が想像するよりはるかに高額の現金を持ち歩いています。スリにとっては格好の獲物なのですが、その代わり命がけ。警察に突き出す代わりに半殺しになったという話はつい最近まで聞いていた話。

さすが江戸時代から続く独立国も今や女子供がガイドブック片手にウロウロする現代、正門前で警察が行政指導中。お昼前後は働く人たちのアフターファイブ。ほろ酔い気分で運転してる人もいるかも。しかし築地署も無粋なことするね。
by ori2yellow | 2009-02-27 00:00 | 築地レポート