カテゴリ:バイク( 410 )
デッケー、レッグシールド
c0024020_133251.jpg

HPのキリ番ゲットが「ぼいすさん」だったので用意してあった物を店まで運んでみました。軽いものですとこの位余裕ですね。

中身は近日公開の「がんだもブログ」にてご紹介。ご期待下さい!!
by ori2yellow | 2005-02-02 13:09 | バイク
霊感商法?
アフターパーツショーは悲惨なものでした。
ブースは全部埋まらず、ガラガラ。人も少ないし。もちろんきれいなオネエさんも少なかったです。一応、HPには明日アップします。

そして、仕入れてきた小ネタの登場です。
c0024020_222422.jpg

「Mr.gripman」という何のヒネリもない名前の付いた商品です。
しかし、こいつはただものではありません。タイヤに直接吹き付けると、あ~ら不思議、タイヤのグリップ力がとてつもなく良くなるという魔法の薬品であります。しかもタイヤにしみ込んで2~3千キロは効果が持続。これさえあればマンホールの蓋も道路のペイントも滑りません。雨の日だってへっちゃらです。サーキットに持ち込んだ日にゃあもう大変。1秒2秒のタイムアップは当たり前です。しかもお値段は格安の3千円位を予定。一本でバイク2台分です。

あまりの見事なプレゼンに関心し、唯一人だけ真剣に聞いていた私は、係りの人からサンプルを1本貰ってしまいました。

とりあえずウチの人柱諸氏のバイクで試してみたいと思います。
詳しくは後日。「La nuova vespa?」をご覧ください。え?
by ori2yellow | 2005-02-02 00:00 | バイク
歴史は繰り返すのか
c0024020_20163648.jpg

台湾のパーツメーカーKOSOのバリエーターキットです。
キムコのV-LINK125に取り付けた物です。各パーツそれぞれに名前が入ってカッコイイので、思わず写真に撮ってしまいました。作り自体、マロッシなどと比べても劣るところは見当たりません。もちろんキチッと組めました。

キムコが日本に進出してきて約4年、今では日本市場におけるユーザーの抵抗感はほとんど無く、第5の国産メーカーと言って良いほどの浸透ぶりです。SYM、PGOなどもそれに続く勢いで、国内メーカーにとっても脅威となっています。ヨーロッパでの状況はもっと顕著で、イタルジェットの倒産、ピアジオによるアプリリアの吸収となって現れてます。

このような状況は日本のメーカーが外国メーカーのコピーから始めて、やがては世界のトップブランドに成長していった過程ととてもよく似ています。バイク本体だけではなく、このKOSOOKOなどのパーツメーカーもしかりです。

台湾製は、すでに「安いから」という理由で選ぶ時代は過ぎ、「カッコイイから」「性能がいいから」で選ぶ時代に移りつつあります。いずれは中国製も品質が上がってくることは必至です。国内各社もうかうかしてられませんね。
by ori2yellow | 2005-01-28 00:00 | バイク
どうしましょ
c0024020_22513239.jpg

今年もやるそうです、アフターマーケットショー。招待券が来ました。
毎年行ってましたけど、どうしよっかな~。
正直言うとイタスク乗り個人としてはそんなに面白くないんですよね。
規模もそんなにたいしたことないし。
でもジャーナリストとしては皆さんの変わりに行ってこないといけないかな。なんて思います。まあ、店から近いし、チャッ、チャッ、と行って写真撮ってくればHPのレポートひとつ出来るんですけど…。

去年思わぬところでエリア125が盛り上がったからな~。
京爆。さんはじめ皆さんどう?レポート見たい?だったら行ってきます。
by ori2yellow | 2005-01-23 00:00 | バイク
ついに買ってしまった
c0024020_22175664.jpg

普段、通勤に使っていた、ジャケットを、外に干しておいたところ、先日の突風でどこかへ飛んで行ってしまいました。捜索もむなしく事件は迷宮入り。しばらく悩んだ末、とうとう買ってしまいました。「ベルスタッフトライアルマスター」。トガワ氏ほど勇気がないので、ワックスコットンではなく、同じスタイルのレザーです。

いみじくも、突風に拉致されたジャケットはこれをコピーした物でした。あれも、風が入らないし、防水だったので、地味な安物ながら結構気に入っていましたが残念です。オリジナルが優秀なので、コピーもそこそこまともなものが出来るという典型です。

ところでこれは、イギリスの伝統的な形なのでしょうか。バブアーとはデザインがとてもよく似ています。ハンティング用とバイク用だから、ハンティングの方が先で、それをバイク用にアレンジしたんでしょうか。作りや素材の良さはさすがです。一生物です。

これで、ipod40GBがipod Shuffleになり、ポータブルカーナビは夢と消えることになります。
by ori2yellow | 2005-01-20 00:00 | バイク
もう~、みんなわがままなんだから~。
よし、もう最終兵器。これでどうだ!!
”最高速が23キロ上がるミラー”しゅわっち!!
c0024020_8574595.jpg

ダーンッ!ダーンッ!ダーンッ!オチデース!!
(正月特番で覚えました)
by ori2yellow | 2005-01-13 09:02 | バイク
ではこれならどう?
c0024020_2137036.jpg

こちらはさらに年代をさかのぼって多分60年代。BMWのR27か何かに付いていた物です。
通称「フロート別体キャブ」と呼ばれるものです。
その名のとおりチャンバー室が本体と別の部屋になってます。フロート室(チャンバー室)をセパレートにしてチューブでつないであるものもあります。ハーレーさんとデイビットソンさんがバイクを初めて作った時に、フロート部を何かの空き缶で作ったという話を聞いたことがあります。モーターバイシクルと呼ばれた時代です。

これならセッティングも出しやすいし、スカラベにもGTにもばっちりフィット間違いなしでしょ?
この美しいチョークレバーを見てください。スピードだってチョイノリよりは出ると思います。

「さあ、みなさん、今日はこの"よいこのライセンスガードキット"のご紹介です。これさえ取り付ければゴールド免許間違いなし。もう、白バイもネズミ捕りも怖いものなしです。さらに、さらにですよみなさん、今回ご注文頂いたお客様には、なんと、もれなくこちらのMVアグスタF4-AGOをプレゼント。さあ、この豪華プレゼント付き"よいこのライセンスガードキット"、超お買い得の400万円でのご提供です、商品番号32"よいこのライセンスガードキット"と、今すぐお電話ください。もちろん分割金利手数料はジャパネットタカダが負担いたします。」
by ori2yellow | 2005-01-13 00:00 | バイク
こんなの知ってますか?
お宝ボックスをひっくり返していたらこんな物が出てきたのでちょっとご紹介。
c0024020_2158569.jpg

説明するまでもないと思いますが、これはキャブレターです。LECTRONと言いいます。別にフツーじゃんと言うなかれ。PWKやFCRなどで、今でこそ当たり前になったフラットキャブの元祖なのであります。1970年後半から80年に掛かるころの物です。

フラットキャブの理論を簡単に言いますと、円形のスロットルバルブに比べて吸気口と排気口の距離が短くなるので、その分混合気の流速が速く、アクセルに対してピックアップが敏感に反応でき、結果としてパワーを上げることが出来るというものです。

AMAのダートトラックレースで、並み居るハーレー軍団を向こうに回し、ヤマハXSで孤軍奮闘した、あのケニーロバーツも開発に参加したと言われるものです。もちろんここに登場のケニーはキングケニーのことです。今の息子ではなくトーチャンの方ですよー。

メインジェットもスロージェットもエアスクリューもありません。かろうじてアイドリング調整用のネジとチョークはあります。ニードルジェットが一定で、そこをスライドするニードルの番手だけでセッティングするという荒業は、ダートトラックならではというべきでしょうか。前開と全閉しかないともおもえませんが。セッティングには相当苦労する代物だと聞いたことがあります。もちろん私は試したことがありません。

吸気口の形がファンネル形状になっていることから4サイクル用です。30という数字が見えるので30ミリキャブ。スカラベ250かGTにぴったりですね。どう?チャレンジしてみる?
by ori2yellow | 2005-01-12 00:00 | バイク
これならどでしょ
ルイヴィトンではありませんが、それに近い物を載せて見ました。
これなら結構見れるでしょ?
c0024020_23405333.jpg
アプリリアの純正なので加工しないと付けられませんが。



c0024020_23433113.jpgc0024020_23434669.jpg






一方こちらはホンダのPS250に設定されている「HEPCO&BECKERツアーケース」というものです。ドイツ製ですって。これもカッコイイですね。5万円もするらしいけど。
by ori2yellow | 2005-01-08 00:00 | バイク
こんなのもありかも
c0024020_22687.jpg

新しいデジカメ用のケースを店から持って帰りました。
もちろんそのときはタイダウンロープで縛ってきたのですが、キャリアに乗っている姿、そんなに悪くないと思いませんか?写真だとちょっと大きすぎるように見えますが、実物はそんなでもありません。
ヘルメットは入りませんけど、こんなのをボルトで固定してしまうのも一風変わってて良いかもしれませんね。
by ori2yellow | 2005-01-07 00:00 | バイク