装備は充分
「そういえばネットに載ってたなあ、新しい207。ちょっと覗いてみるか。」
昨日の休日散歩、最終目標は御茶ノ水のうどん屋さん経由、楽器屋さんでギターストラップを買うこと。

ふらっと寄り道しちゃうんですよね、都会は誘惑が多い。晴海の交差点、以前はホテル浦島があったところにプジョーのショールームができました。

新しい207の「スタイル」というシリーズ。207の中で一番のベーシックタイプです。ベーシックといってもエアコンやCDプレーヤーなど一通り付いているので私からすればこれで充分。本国仕様のマニュアルでも良いくらいです。1400ccで210万円也。
c0024020_21541267.jpg
偶然にも乗れる車があり、乗らせてもらいました。もちろん、元から買う気の無いことは言ってあります。オートマとマニュアルを組み合わせたミッションは以前乗ったフィアット500と同じ方式。ただし、ステアリングのところにパドルシフトのレバーが付いているのが違う点。カッコイイですね。
c0024020_21542770.jpg
c0024020_21544140.jpg
晴海からビッグサイトを回って辰巳の伊豆七島へ行く港の方まで、結構長い距離を運転できるんですね。本気で買う気の人には高速も運転させてくれるんだって。
c0024020_21545737.jpg
足回りはフィアットや私のVWのように硬くてゴツゴツすることもなくしっとりした感じ。ハンドリングはクイックだし、独特のシフト感覚もフィアットより大人な感じですね。おフランスの車は初めて乗りましたが、これは結構気に入りました。
by ori2yellow | 2008-08-30 00:00 | クルマ


<< これが噂の 東京は良い街だ >>