あら~、サブちゃ~ん
サザエさんに出てくる三河屋さん、酒屋さんの俗称ですが、銀座の真中にそんな店があるのは知ってますか?
c0024020_22191739.jpg
c0024020_22202586.jpg

そんな銀座の、その名も三河屋さんで買って来たのは「煮ぬき汁」。味噌ベースの麺つゆです。使っているのは三州の八丁味噌。現代の醤油ベースのつゆになる前、江戸中期までは味噌が主流だったのだそうです。なかなかおいしい。



















c0024020_22205292.jpg
徳川家のルーツはもちろん三河、今の愛知県東部です。徳川家が江戸に幕府を開いた時に、一緒についてきた職人や商人がたくさんいたというはなしを聞いた事があります。三河屋さんという呼び名もその名残でしょうね。確か、佃という地名もそうだったと思います。ですから東京の人は名古屋をバカにしちゃいけません。

でも、この食い意地の張っている私が、いまだに理解できない食べ物のひとつに「味噌カツ」があります。
by ori2yellow | 2008-01-12 00:00 | 食べ物


<< これはおいしい 変わったのはどっち? >>