黄金色の餅でございます
中免を取ってCB400を手に入れた川口さんと一緒に日光方面へ走りに行ってきたアニキ。
念願の日光江戸村を見て、おみやげを買ってきてくれました。

「越後屋、その方も悪よのう。」
「お代官様こそ…。ひっ、ひっ、ひっ。」

と、ベタすぎるネタをそのままお土産にした饅頭は2重底。下には小判に見立てた饅頭が入ってる。
c0024020_23141576.jpg
c0024020_23143557.jpg
最近みなさん優しいので、アンコの入ってないお菓子を買ってきてくれる場合が多くなりました。どちらもおいしかったです。ご馳走様。
c0024020_23145971.jpg


そして、自信は念願の十手を購入でご満悦。
「やっぱり十手は伝七親分と同じ色だよね。」
紫の総付き十手と伝七親分は時代劇マニアの間では有名です。
「本当は同田貫も買って来たかったんだ。」
c0024020_23151882.jpg

by ori2yellow | 2007-11-05 00:00 | 時代劇


<< ここは押さえとかないとね 夜遊び >>