オトナ
BMW乗ってきました。
c0024020_21335364.jpg

私、恥ずかしながら、なぜか今までBMWに乗る機会がありませんでした。
ライコランドでフクダモータースさんの試乗会があったので行ってきました。本来ならよそのお店さんの主催イベントに私が参加するのは反則なのですが、フクダさんは普段お付き合いがあるので特別です。

時間がなかったのでR1100Sにだけ乗らせてもらいました。やはりBMWを語るにはフラットツインに乗らなければね。
スリムな車体もあいまって、今のリッタークラスとしては普通より低い位の足つき性と、ラインナップの中ではスポーティな部類にはいるモデルながら、思ったほど低くないハンドルで取り回しもらくらくです。
空ぶかしすると右に傾くのはシャフトドライブの特性です。走り出せば、今のはその特性も出ませんし、コーナリングも癖はありません。サスはふと気が付くと「あ、あそこはギャップだった」と思うほどに良く出来たものです。さすがです。もちろん腰砕けするようなことはありません。
エンジンはドローっとした回転なのですが、思ったより極低速のトルクは無く、最初エンストしてしまいました。リッターバイクですからそれなりのスピードは出てるのですが、スピード感はありません。今日は130キロくらい出してみました。多分その上が面白くなるところだと思います。

全体の印象は正直言って良くわかりません。ネクサスと一緒で、長い時間とハイスピードを経験しないと良さが判りにくいバイクなのだ度思います。国産マルチに慣れた人が初めて乗っても良い印象にはならないんじゃないでしょうか。

私にはまだビーエムは早いかなと思います。あっ、そこの君「ハヤカネーヨ!!」と突っ込まないようにね。どちらかというと、今年発売予定、ドカのクラシックスタイルの方が欲しいですね。
by ori2yellow | 2005-02-07 00:00 | バイク


<< 運が悪いのか? 結構いいかも >>