元祖
c0024020_21493385.jpg
1959年に誕生した偉大なる小さな車MINI
そのダッシュボードに取り付けられたのは、大きめな一個のメーター。最近の車にもぼちぼち採用され始めたセンターメーターの先駆者です。

とは言っても、現代の車のメーターとは違って運転席の方に傾いているわけではなく、真っ直ぐ後ろを向いてます。その理由は右ハンドル、左ハンドル、どちらでも対応できるからということのようです。

私が乗っていた後期モデルでは普通サイズの小さなメーターがハンドルの向こう側に取り付けられておりましたが、マニアの中にはわざわざ先祖がえりの改造を施す人も少なくありません。

かく言う私も「いつかやってやろう。」という意気込みだけで用意しておりました。
c0024020_21414735.jpg
車もすでに乗り換えてしまったので、どうしたものかと思案中。
by ori2yellow | 2007-03-25 00:00 | クルマ


<< キャンプ ここは知らなかったなあ >>