確信犯
「うわ!?なんだこれ。でも、ちょっと待てよ?あれ?センスあるじゃん。」
c0024020_23232695.jpg
パソコンのハードディスクがフォーマットされ、データをすべて入れ替えたのと同時に、入っていた音楽データもすべて消えてしまいました。しかたなく、家のパソコンに入れてあった曲を全部店のパソコンにも入れるという作業をせざるをえないのです。

入れるのは簡単なのですが、よそから来た曲も多いので、中には好みに合わないのもあります。そこでitunesライブラリーから省く作業も必要になるわけで、これがちょっと面倒。ずうっと音楽流しっぱなしで、これはいらないと思う曲が出てくるとチェックを入れます。

どこから来たか分からないサンボマスターというバンドの曲が流れてきました。パソコンの近くにいれば1曲終わらないうちに聴かない方の分類区分行きになったのですが、今日は仕事の手が離せないので掛けっぱなし。

そして、しかたなく1曲目、2曲目としばらく聴いていると、かれらの非凡さに感服。こいつらのレベルは高い。乱暴な演奏とシャウトしっぱなしのボーカルが印象的なので、一見パンクロックのように聴こえるのですが、ただうるさいだけの安っぽい音楽とは違います。多分静かにスマートに演奏するとおしゃれなシティミュージックになるでしょうね。ただ、それをすると、自分たちの個性がなくなってしまうので、このスタイルになったのだと思います。結局アルバム1枚分聴いてしまった。なかなかすばらしい。

彼らは仕方なくやっているのではなく、自分たちのスタイルに自信を持って演奏しているのでしょうね。まあ、コンサートにはオッチャンいけませんけどね。ボリューム調整できないから。
by ori2yellow | 2006-11-11 00:00 | 音楽


<< 盗人宿 たくさんいただきました >>