きっぱり
「おまわりさん、ちょっと質問して良いですか?」
「え?まあ…。」
「ipod聴きながらバイク乗ったら違反ですか?」
公安委員会遵守事項違反になります。減点は無いけど罰金があります。私の口からはそうとしか言えません。」
c0024020_21454322.jpg
以前から「どうなんだろ?」と、思っていた疑問を確かめるべく、突撃取材敢行。

公安委員会遵守事項違反ってなんだ?と思って調べたらちゃんとありました。免許証不携帯レベルの違反みたいですね。減点なしの罰金¥6,000。

道路交通法71条、運転者の遵守事項。「公安委員会が必要と認めて定めた事項は、守らなければならない。」だって。

公安委員会は国家公安委員会のほかに、各都道府県の公安委員会が存在し、それぞれの交通事情に応じて禁止事項を定めているらしいです。安全運転義務違反のような取り締まる側に都合の良い法律のようですね。

東京都の場合、遵守事項の第8条第3号に「高音でカーラジオ等を聞き、又はイヤホーン等を使用してラジオを聞く等安全な運転に必要な交通に関する音又は声が聞こえないような状態で車両等を運転しないこと」という条文があって、これにあたるようです。

しかし、白バイのおまわりさん、どこか歯切れが悪い。逃げるように去って行ったし。

っということで、得意の「深川警察交通課直電話取材」ということになりました。
電話に出たのは婦警さん。多分、普段はミニパトに乗っているんでしょうね。

「それは違反になりません。」キッパリ。
「そうなんですか?」
「うちで、そのケースで摘発したと聞いたことはありません。」さらにキッパリ。

どうやら、白バイのおまわりさんは、切符切りたくても切りにくい状況にあるようです。オープン型のイヤホンだったら、普通に会話も出来るし、仮に捕まった人がサインを拒否して事が大きくなったとしても勝てないし、面倒だし。ということだと思います。

まあ、捕まることはなさそうですが、常識の範囲内で使用したいですね。その他のことで停められたとしても、ついでにお小言喰らうのは必至ですから。
by ori2yellow | 2006-10-04 00:00 | バイク


<< もう入れんのかよ!! 目的に合った使用方法を >>