Sweet Baby James
「よしっ、トーチャンが映画連れてってやる。」
c0024020_22134779.jpg
新しいディズニー映画「カーズ」を紹介する番組をテレビで放映してました。子供ならずとも、車好きの心をくすぐる映画ですね。

しばらく見ていたら、バックに流れていた挿入歌に思わず反応。
ジェイムステーラー」の歌声でした。きれいなバラードと優しい歌声は相変わらず。

ジェイムステーラーは70年代アメリカを代表するシンガーソングライター。ブルースを基調にしたアコースティックギターの名手でもあります。30年も聴いてますとワンコーラスのBGMでも聞き逃しません。

映画のサントラの中には有名なミュージシャンの曲が結構たくさんありますね。

私の好きなウエストコースト関係の人では、同じディズニー映画「ピノキオ」のテーマソング「星に願いを」を歌っていた、あの「ロスの歌姫」リンダロンシュタット。「恋多きオンナ」、と呼ばれた彼女も今では立派な「歌の上手なオバサン」になりました。このときもピノキオ見に行こうかと思ったくらいです。

ジェームステーラーと一時期夫婦だったカーリーサイモンは、ハリソンフォードシガニーウイーバー主演の「ワーキングガール」や、007シリーズ「私を愛したスパイ」のテーマ曲を歌い、曲もヒットしました。

私には子供は居ませんが、もし居れば、絶対に子供をダシに使い、この映画を見に行くでしょうね。やるなディズニー。
by ori2yellow | 2006-07-03 00:00 | 音楽


<< 引越しのお手伝い? 人気あるんだって >>