偶像崇拝なのか?
c0024020_21343475.jpg
自慢じゃありませんが、私は流行に敏感です。
去年の暮れ、忘年会用にやっと歌えるようになった歌が「どんなときも」です。これでもうすっかり流行の最先端。

ipodのおかげで皆さんからたくさん最近の曲を聴かせてもらえるようになりました。
そして今回は槇原敬之です。
アルバムをいくつか聴いてみました。曲の良さ、歌のうまさもさることながら、詩人ですね~。この「女々しさ」がなかなか良い。

登場する男のコもいいけど、女のコの描写なんて特にかわいいですね。男がこんなこと書けるの?もしかしたら男が好む女性像であって本物のオンナから見たら「ジョ~ダンじゃないわよっ」って言われちゃうんじゃないの?と思うくらいです。粗野な凡人からすれば超越した世界ですね。

※マッキーの顔は視覚的にちょっとつらいので、先日のツーリングで撮った偕楽園の写真を使ってみました。「やっぱり公園はアベックよね~。」
by ori2yellow | 2005-04-20 00:00 | 音楽


<< ベンさん次はこれかな? なぜでしょう >>