矢継ぎ早に出てきます
今日はADIVAの営業さんが新型を持って登場。フレームをあえてむき出しにしてデザインされた125のスクーター。R125より待ち乗りやお使いを意識した設計で、乗り味もソフトでステップがフラットだったりキャリアが付いていたりします。SYMのエンジンも、Rと違ってリアがドラムブレーキに変更されてます。競争してみると、Rのほうが少し速かったです。選択肢が増えるのはうれしいですね。
c0024020_22274378.jpg
c0024020_22275152.jpg
c0024020_2228139.jpg
c0024020_22281066.jpg

by ori2yellow | 2009-08-20 00:00 | バイク


<< だいぶ先輩ですけど 家康が名付け親だって >>