高級車メーカーなの?
昨日は一回だけ外へ出ました。ビートルのメーター内にある「service」のアイコンが点滅し始めたのでディーラーまで。最近のバイクにもあるのですが、一定の期間や距離を置くと点滅するように出来てます。故障ではないのですがちょっと気になる。作業はすぐに終わり、せっかくなので新発売のシロッコに乗せてもらう。コイツがなかなか低く構えてカッコ良い。

乗ったのは1400ccツインチャージャーで、お値段はなんと400万円。さすがにスポーツカーなので、すべてにおいて軽快。クイックなハンドリング、ハードタッチのブレーキ、しっかりしたサスペンションなどなど、お値段なりの造りこみと言ってよいかもしれません。詳しいスペックは知りませんがビートルの安定型に比べたらT-MAXとR-1くらいの差があるかもしれません。車重も軽く感じるし、ホイルベースも短いのかな、もちろんベッタリ踏み込むとすっ飛んで行きます。はえ~。
c0024020_22162982.jpg
1400ccと2000ccがあるそうですが、バイク乗り感覚だと「小排気量をぶん回す方が楽しいんジャマイカ?」と想像します。
c0024020_22164343.jpg
c0024020_22165584.jpg
まあ、いずれにしても400万円もする車は私には非現実的です、見てるだけ。VWも高い車ばっかりになったような気がしますね。VWって「国民車を製造する会社」みたいな意味だったように記憶してますが、違ったかな?
by ori2yellow | 2009-06-23 00:00 | クルマ


<< じゃんけんしてみる? 今日は無理だったね >>